できっこないをやらなくちゃ

早稲田大学文学部中国語中国文学コースのキャプテンが綴る日常と非日常

無駄遣いについて

 

僕の友人で毎日コスプレをして大学に来ているやつがいる。

このブログでも何度も出てきているはいぐ〜である。

「意味不明なやつでありたい」というスローガンと共に彼は日々自分の殻を破っている。

 

僕も彼と一緒にコスプレをすることがたまにある。

 

彼はサイゼリヤでバイトしているのだが、その制服を演習中に一緒に来て、客席という名の座席までご案内した。

 

バナナのコスプレを一緒にして、キャンパス内で大量のバナナも配布した。

f:id:dobunezumidesu:20181217112105j:image

 

直近では、牛のコスプレをして、ビールのポスターを貼ったパンチバッグを一緒に殴った。

f:id:dobunezumidesu:20181217112123j:image

コスプレをしていると、周りの人によく値段を聞かれそれを答えると、間髪入れずに、「高っ!」と言ってくる。

 

そして、「お金勿体ない」だとか、「そのお金どっから出てくるの?」とか聞いてくる。

 

バナナのコスプレは1000円

牛のコスプレは1800円

 

どこが高いんだ?

 

虚構の飲み会に1回2500円払ってるやつが、コスプレに使うお金を無駄って言ってくるのまじで意味わからない。

 

連続する飲み代のために、自分がやりたいことを我慢しているやついません?

 

本末転倒だよ、それは。

 

しかもみんな飲み会のお金はそんなに高くないと思ってるんだよね、金銭感覚狂ってるでしょ。

 

逆に質問させて頂きたいんだけど、

「そのお金どっから出てるの?」

 

時給1000円で稼いだお金をそんなに一瞬で使っちゃって虚無感を感じないの?

 

ことある事に飲み会開く君たちの金銭事情の方が僕は気になるんだけど。

 

お金の使い方で人は決まる。

 

僕はみんなが無駄遣いだと思うところに敢えてお金を使っていきたい。

 

ここで1つ思うことがある。

 

全部無駄遣いじゃね?

 

そもそも有意義かそうでないかでお金使うかどうか考えるのめんどくさくない?

 

自分がやりたいって思ったことにお金を使えばいいんだよ。

 

もしそれが飲み会なら飲みにお金を使えばいい。

 

結局僕が言いたいのは、もっとみんな無茶苦茶にお金使ってみてもいいんじゃないかなってことです。

 

 ピース。